なぞなぞ クイズ

なぞなぞ&クイズ nazo2.net 言葉遊びコーナー

ぎなた読み、誤変換

ぎなた読みとは、文章の区切りを間違えて読むことで、その昔、「弁慶が、なぎなたを持って」と読むべきところを「弁慶がな、ぎなたを持って」と句切りを誤って読んだことが語源とされています。 本来は間違いからはじまる、ぎなた読みですが、文章の区切りをわざと変えて読むことでとてもユニークな言葉遊びが出来ます。 ここでは、句点の間違いや、キーボードの変換ミス等ユニークな「ぎなた読み」をまとめてみました。

ぎなた読み、句点の間違い編

区切るところを間違えると面白い。


ぎなた読み、変換ミス編

ユニークなキーボードの変換ミス。


ぎなた読み、怖い間違い編

間違えると怖いことになるぎなた読み。



スポンサーリンク


なぞなぞTOPページ